Q&A

CONTACT

Q&A

よくあるご質問

Q&A

ネックレスのお手入れはどうすればいいのですか?
真珠は大変デリケートな宝石ですが、特に複雑なお手入れは必要ありません。
ただし、真珠は汗や酸に弱いため、毎回ご使用後に柔らかい布で優しく拭いてあげる事が大切です。
特に汚れが気になるようでしたら、布を水で濡らして、固く絞った後に拭いてください。

ネックレスの糸が濡れてしまうと、真珠に悪影響が出る場合がございますので、しっかりと絞った上で
拭いて頂きますと安心です。
ネックレスの糸替えどうすればいいですか?
ネックレスの糸が緩んでしまった場合などは、糸の交換が必要になります。 真珠のネックレスは使用されている真珠、1粒1粒が職人の手できちんと並べられて組まれています。そのままの順序を崩すことなく、糸の交換を行う必要があります。
ネックレスの長さを長く(短く)したいのですが?
当店は、真珠の加工・卸が専門ですので、ネックレスの長さ調整やオーダーでのネックレス制作も可能です。ご注文の際にご希望の長さをお知らせ下さいませ。
ネックレスを延長する際には、真珠の巻き・照り・色目を合わせる作業が必要となりますので、1~2週間程度お時間を頂いております。
真珠の「巻き」が違うとはどういうことですか?
真珠の質を語る際に、「巻き」という言葉が良く出てきますが、「巻き」とは【真珠層の厚み】を差します。
真珠を作る際に、貝殻を丸く削った「核」を真珠貝(あこや貝)に入れ、その「核」を中心に真珠層が出来上がっていきます。真珠層の厚みが増すことで、真珠に深みのある色が出てきます。

この真珠層の厚みと真珠の表面の滑らかさで、色・ツヤが決まってきます。「巻き」の薄い真珠は、全体的に白っぽく色目に深みなく、表面のみで光を反射している感じに見えます。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。